ご愛読ありがとうございました!

はい、こんばんは。​

姉に話があると呼び出されて行ってみたら、「スピリチュアルを越えた世界」(本人談)の話を1時間もされて頭が痛くなったnabeサンです。​

すべては周波数だとか宇宙人も注目している講演会があるとか、僕もまだまだ勉強不足ですね。​

知ってました?​
宇宙人にも男女の性別があるらしいです。​

あー、そういえば以前いきなり「神様は小学5年生」の本を貸してくれたことがあったわー。​
天使とか宇宙人とか、あれは布石だったのか。​

まぁ、こっちはこっちでバシャールの本出して対抗しましたけどね。​

それにしても姉は僕のことを「引きこもり」だと思っているようです。​
親切心で「外に出ればこんなすごい出会いが待っているよ」と言ってくれているのはわかるんですけど、竜が見える人とか神社をお祓い(what?)する人とは、ちょっと距離を保ちたいです。​
外に出るにしても、姉の家の半径500メートルには近寄らないようにしようと思いました。​


さて、今回でこのブログも最終回です。​
不定期更新ながらも毎回楽しみにしてくださったみなさま、ありがとうございました。​

Mr.Mさんのご尽力により、最初からある程度の読者さんに来ていただけのは大きな励みとなりました。​
お仕事としてブログを書くのは初めてで、それにしてはかなり自由に書かせていただきました。​
必ずしもMr.Mさんやみなさんが期待されていた内容ではなかったと思いますが、少しでもお役に立てればと思っております。​

物理が得意なKさんへ
Kさんにコメントをいただいてから、もう100日くらい経つのですね。​
まだご覧いただいているのでしょうか。​
ブログを書き始めてすぐのことでしたので、どれだけ勇気をもらったことか。​
どうにもコロナ騒動は収まりそうにありませんが、Kさんの塾のご発展をお祈りしております。​
ありがとうございました。​

人生100年時代を生きるSYさんへ​
SYさんも初期に励ましをくださった希少な方ですね。​
ブログはやめますが、歩みは止めません。​
巻き返していきます。​
ありがとうございました。​

業パさんへ​
業パさんと言えば、ブログ記事のような濃厚なコメントの印象が強いです。​
いつも体験談や記事のリクエストなどをいただき、陰ながら支えていただいたことに感謝しております。​
開業初年度からコロナ騒動にみまわれて大変だったと思います。​
でも、ここを乗り切れば大抵のことは屁のカッパ。​
チャ~ラ~、ヘッチャラ~です。​
応援しております。​
ありがとうございました。​

toさんへ​
toさんというとマイペースな社員さんを思い出してしまいます。​
はじめて投稿いただいたときは、集団塾に変えられることも検討中とのことでしたが、ご状況はいかがでしょうか。​
そういえば、FCの経営者仲間で、土曜日は受験生向けの集団指導(別料金)をしている人の話を聞いたことがあります。​
普段は英数を教えているので、土曜日は理科をやると言っていました。​
ご参考までに。​
ではでは、ありがとうございました。​

フランクルさんへ​
フランクルさんというと、「重鎮」というイメージですね。​
何年にも渡って結果を出されてきた方からすると、僕も本部もだいぶぬるいというか、ほぼ常温みたいな感じだったのではないでしょうか​
(熱いのがいいのか冷たいのがいいのかはわかりませんが)。
開業前に実績のある方から学べる場があれば、もしFCに入るにしてもだいぶ違っていたんだろうなと思います。​
フランクルさんのコメントがより多くの方に読まれることを願っております。​
記事のリクエストもありがとうございました。​

シャーマンキングのあさくらさんへ​
ごめんなさい。​
シャーマンキングは関係ないですね。​
あ、あさくらネタなら「タッチ」があったか。​
しくった!​
それはともかく、今後、僕が母から言われた強烈なひとことの出番がないことを祈っております。​
ありがとうございました。​

〇〇えもんさんへ​
ひろえもんさんには、正直いろいろと救われました。​
ちょうどたるみそうなタイミングでコメントをいただけるので、ガンバンナキャ!ってなってました。​
軽い感じでコメントしてもらえて、こっちも軽い感じで返して、楽しかったです。​
リクエストにお応えしきれないところもあったと思いますが、ほりえもんさんにも楽しんでいただけたならうれしいです。​
またどこかでお会いできるのを楽しみにしております。​
ドラえもんさん、ありがとうございました。​

研究熱心なやよいさんへ​
やよいさんには集客や広告の記事にコメントをいただきました。​
僕は広告にお金をかける、かけないという軸でブログを書きました。​
でも、実際問題としては、結果に結びついたかどうかということで考えた方がいいんでしょうね。​
ただ、周辺の状況などの背景が変わると話も変わりますから、他塾の事例を参考にするのは難しくもありますが。​
そんなわけで、ぜひ試行錯誤のデータをとっていただき、効果のある方法を突き詰めていただければと思います。​
ありがとうございました。​

起死回生のyoさんへ​
yoさんには廃業という決断に至るまでのところで興味を持っていただきました。​
自分のも含めてコメントを読み返していたら、最終的にはまさかの精神論!で終わっていましたね。​
なんか煙にまいた感があって申し訳ない気もしますが、質問が大事っていうのはアインシュタインも言ってましたし・・・。​
うん、質問は大事。​
あー、でも周囲の状況に敏感になってしまうようなら、7つの習慣の心構えの方がいいか。​
自分自身、感情のコントロールが簡単でないとき、影響の輪の考え方を思い出すようにしています。​
お試しあれ。​
リクエストもありがとうございました。​

fudotsuさんへ​
GWが明けてからなんですね、fudotsuさんにコメントをいただいたのは。​
ものすごくたくさんのことを話していただき、いろいろと考えさせてもらったので、もっと長いお付き合いだと思っていました。​
僕がはっきりとした物言いができず、まったく期待に沿えなかったことは心苦しく思っております。​
僕自身、今の状況が最適だとは思っていませんので、悩みながら進んでいきます。​
ありがとうございました。​

毎日!訪問してくださったあらさんへ​
いやー、なんというか嬉しいけど申し訳ない気持ちでお腹がいっぱいです(なぜお腹?)。​
そう、つらいんですよ。​
明るくしてますけど。​
でも、どうとらえようと過去の事実は変わりませんからね。​
どうせ話すなら楽しんだもん勝ちだと思っています。​
いや、勝ち負けで言ったら負け組なのはわかってまーす。​
温かい励ましをありがとうございました。​

衝撃の関西お笑い事情を教えてくれた関西のおばちゃんさんへ​
ふと思ったんですけど、関西のおばちゃんさんが面白すぎるって可能性もありますよね。​
だから周囲に面白い人がいないように見えるという。​
でもその仮説が正しいとすると、僕がよっぽどオカシイ人ということになってしまうので全力で否定しますね(*´ω`*)​
温かい応援コメントありがとうございました。​

さて、最後にMr.Mさんへ。​
今回は貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。​
報酬を頂きながら書き物をすることの難しさを実感しました。​
と言っても、ほとんど自由に書かせていただけたのでとても楽しかったです。​
サロンも塾経営からも離れているので接点は減ると思いますが、Mブログのご発展をお祈りしつつ筆を置きます。​

今までお付き合いくださったみなさま、本当にありがとうございました。​
どうぞお元気で。​

世界の中心で「同情するならカネをくれ!」と叫ぶnabeサンより愛をこめて