nabeサン式無手勝流指導法②

はい、こんにちは。​
一瞬、カードが使えなくなって大変焦ったnabeサンです。​

カード会社に連絡したら、セキュリティ上の問題で止めたって言われましたけど、「違う違う、そうじゃ、そうじゃな~い」って、子供でもわかりますから!​

まぁ、僕の話はいいとして、今日は指導法の話でしたね。​

①社会​

通常授業ではほとんど指導してなくて、基本的にテスト対策や講習のみでした。​

で、eトレとか必修テキストのコピーをやらせたりしてましたね。​
本を読むのは好きだけど教科書読むのは嫌いっていう子に教科書を読ませてからプリント解かせたら、それだけで一気にテストの点数が上がってものすごく感謝されました。​

あと、試験的に買ったミラクルロードが神だったなぁ。​
体験授業の2時間×4日間全てをミラクルロードにあてたら、これまで20~30点しか取れなかった子が初めて50点越えたって喜ばれて入塾になりました。​
サンプル含めて数十冊買ったわりに、生徒に使ったのは十数冊で、残りは全部捨てましたけど。​

公立高校合格は絶望的で、滑り止めの私立にも滑った子は、毎日2時間自習に来させて、そのうちの1時間はスプリックスの動画を見させてフォレスタ解かせてましたね、無料で。​
いや、だって、結果論ですけど、あれやってなければ絶対落ちてたし。​
お金にはならなかったけど、結果オーライってことで。​

他に高校受験用の用語の教材使ったりしてました。​
折り目が付いてて、四回くらい解けるやつ。​
あの渋さはエデュケーショナルネットワークではなく、教育開発出版か。​
いや教開ほどスマートではなかったなぁ。​
かといって学書ほどフレンドリーではない。​
うーん、育伸社ほど垢ぬけてないし、たしか文理だったかな。​

とまぁ、こんな感じで、教材コレクター化していたのでいろいろ持っていて、その生徒とタイミングに合わせて使ってました。​

数研出版の数学の教科書と問題集も買ったし、keyワークだのウィンパスだの必修テキストだのワークだの新ワークだのiワークだのフォレスタだのフォレスタステップだのフォレスタゴールだのジャックαだの、あと育伸社の手が止まらないように設計された穴埋めばっかりのやつとか、10段階の目安がついてるのとか、なんならシリウスの英数国もあったし、あ、思い出した、数研出版のは体系数学か。​
あと英語の長文は中1用中2用中3用もあったし、英検のテキストって4種類くらい取り揃えてたし、古典、リスニング、あとなんだろ、本棚の半分以上はサンプル(生徒には英数一冊ずつは持たせていた)で埋まってましたね。​

ということで、指導法と言いながら、全然教えていないことが判明しました(;’∀’)​

生徒の実力と目標に合いそうなテキストを見繕って、それを解かせたり、解かなくていい問題を飛ばさせたり、よく出るのに間違いやすそうな単語を重点的に覚えさせたり、そんな感じかな。​

②理科​

こちらも社会同様、テスト対策か講習の時のみ。​
テスト対策授業は、1教科あたり4コマ(4時間)3,000円くらいで販売していたので、全テスト範囲を終えることはできません。​
そこで、本人の話を聞いて、特に苦手にしているところ=伸びしろがあるところを中心に進めました。​

とはいえ、近年出題が増えている計算問題については、解く人間を選ぶところがあると思っていて、一部の生徒には手を出させませんでした。​
用語も実験も覚えていてあとは計算だけ、って感じの子のみ解いてもらっていました。​

あと意外に多かったのが漢字間違い。​
塾では平仮名や多少の間違いがあってもマルにしてたけど、本番では気をつけてねということで、書き取りの練習をさせることもありました。​

中3生の受験指導では、教科書の該当単元を読んでもらって質問対応、特に何もなければプリントを解いてもらうようにしていました。​

問題を解けない原因の大半は、ただ忘れているだけだと思うので特別なことはしませんでしたね。​

③国語​

国語は最も指導しなかった教科です。​

「すらら」の国語(論理国語ベース)があったときは、講習などで解かせたこともあったけど、中学生の時に旺文社の全国模試で満点を取り偏差値75をとった僕(どや)でも間違えること多かったし、使いにくかったなぁ。​

とはいえ、作文が苦手って子が多かったので、5年目は週1コマ×4回=3,200円(1か月)の作文コースを作り、都麦の作文のテキストを解かせてみました。​
さすがに1年もやると黄色の基礎と水色の基本のテキストは終わりました。​
作文なんて極端なバツにはならないだろうということで、採点も本人にさせてました。​
それでも作文の得点率は80%以上になりましたから、すごく喜ばれました。​

まぁ、その有料授業、塾生20人のうち2人しか受けてくれなかったですけどね。​

あと、論理国語の本もいくつか買って置いてみたけど、説明に納得できなくて使いませんでした。​

うーん、指導はしていないけど、成績は上がってお礼も言われたし、結果オーライってことで。​


toさん、こんな感じの内容で良かったでしょうか?​

次回は英数の予定ですが、あまり参考にならなかったらすみま10!